Skip to main content
ニューズレター

1月号のニューズレターの内容

By 2022年12月20日No Comments

社内に蓄積された技能や見識の伝承のために
若手とベテランのそれぞれが学ぶべきこと
◇◆◇ ある企業経営者が考えた《穏便な下克上》とは? ◇◆◇

一見何でもない技能や見識に思えることでも、伝承しないことが、その後の仕事のパワーを削いでしまうことがあります。重要なものなら、なおさらでしょう。

 しかも社内であっても、技能や見識の人から人への伝承には、案外難しい面が残っていると言えそうなのです。特に、世代間の感覚差が大きい時には、その難しさも加速されてしまいます。
 ところが、ちょっとした《逆転現象》を作ることで、伝承がスムーズにかつスピーディーになり得ると指摘する経営者がおられるのです。その方法は《穏便な下克上》と呼ばれますが、決して権力争いではありません。

 詳しくは、《マネジメント・レポート》をご用意致しました。ご希望の方は、問い合わせページからご連絡ください。