Skip to main content

5月号ニューズレターの内容

技術革新と巨大システムの高度化の中で
中堅中小ビジネスが今強化すべき方向性
◇◆◇ 組織内での“人の能力連結”法に再注目 ◇◆◇

概要
 デジタル化や働き方改革等、次々に社会の方向性が示される中で、今、経営として《どのような方向性》を考えておくべきなのでしょうか。

 もちろん、必ずしも社会の方向性に追従する必要もありませんが、たとえばデジタル化の波に乗って、周辺事業を呑み込もうとする巨大システム等には、十分な注意が必要になるはずです。

 更には、その方向性の中で、大きな活躍を企図する積極姿勢が功を奏する可能性も、小さいとは言えないとも捉えられるのです。

 そんな観点を持ちながらも、現実的な発想に立つ、ある経営者の指摘を取りまとめたレポートをご用意いたしました。ご希望の方には、標記の“レポート”を差し上げています。お問い合わせページからお申し込みください。